ノコギリヤシで毎日を爽やかに!
メインイメージ

栽培ノコギリヤシは天然に劣るか

薄毛や抜け毛に悩む人が多い中、様々な商品が市販されていますが、ノコギリヤシは効果が絶大ということで、圧倒的な人気を誇っています。
植物なため、副作用の心配がなく、女性が使用出来ることも支持されている理由のひとつかもしれません。

そんなノコギリヤシは、近年、人工的に栽培されるようになってきました。
そもそもは、大西洋や北米、南米に生息するヤシ科の植物ですが、こういった地域に近いところでは、人間が栽培している区域も出てきました。
ノコギリヤシは歴史が長く、インディアン達が天然の薬として治療に使っていました。

ただ、気候が変わると育つ量が激減するため、いつでも手に入るわけではなく、量の少なさが悩みでした。
そこで、成分の良さに注目した専門家たちは、研究に研究を重ね、近年になって自家栽培に成功したと言われています。
むろん、天然のものはとても希少で、メーカーでも栽培に苦戦しているくらいですから、価値は高いでしょう。

それでも、栽培されたノコギリヤシが天然に劣るわけではありません。
天然のものと同じ成分を持っているからこそ、栽培に成功したのです。
サプリなどの市販品については、天然か栽培かという点よりも、生産国や原材料に着目した方が良いでしょう。
不明のものは天然であっても信用出来ません。

また、日本では栽培出来ないものの、国内のメーカーから発売されているものもあります。
日本製なら安心出来るという人も多いでしょうから、製造元を確認して購入すると良いでしょう。

トップに戻る