ノコギリヤシで毎日を爽やかに!
メインイメージ

ノコギリヤシ、ロゲインそれぞれのメリット

ノコギリヤシは育毛効果が期待できる植物性のサプリメントとして有名ですが、ロゲインをご存知でしょうか、ファイザー製薬の育毛剤です。
もともとは高血圧症のための治療薬でしたが、塗布すると副作用で頭皮の血行が良くなり増毛することが判明し、育毛剤として製品化したものです。

現在はジェネリック薬品も販売され、同様の効果のある日本製品も販売されています。
どの製品も同じミノキシジルという成分が5%入っている医薬品です。
ではノコギリヤシとロゲインの、それぞれのメリットをご紹介します。
まずノコギリヤシですが、植物由来の成分なので副作用の報告がありません。

ただ体質が合わなかった場合、下痢をすることがあります。
量を減らしてみましょう。
サプリメントの場合、ノコギリヤシだけでなく亜鉛やビタミンCなどが一緒になっていることがあり、前立腺の悩み解消や、美容効果や健康維持などの相乗効果が期待できます。
そして男性ホルモンを抑制する働きから、薄毛の悩みを解決して、前立腺肥大の予防効果があるのは有名なことですが、意外なことにバストアップ効果もあるようです。

ロゲインは、外用の発毛剤なので頭皮に塗る育毛剤です。
研究によると8割以上の人が発毛を実感したとのことです。
た塗り続けることにより、発毛効果が薄れるという報告もないようです。
ただ血圧が低い人には向きません。
どちらにも共通するメリットは、手軽にドラックストアで買えることです。
そして特に健康被害がないのも同じです。
どちらも安心して利用することが出来ますね。

トップに戻る