ノコギリヤシで毎日を爽やかに!
メインイメージ

ノコギリヤシのホルモンへの作用

トイレの回数が多い、尿の切れが悪い、頭皮のボリュームがなくなってきた。
そういった男性の悩みにおすすめな商品が、ノコギリヤシサプリメントです。
効果から見るに、ホルモンへと作用しているようなイメージですが、どういった働きをするのか見てみましょう。

ノコギリヤシは男性ホルモンへと作用する成分が含まれています。
名前の通りヤシ科の植物ですが、葉っぱの形がのこぎりの形をしています。
ノコギリヤシには様々な成分が含まれており、主にアメリカを中心に研究が勧められています。

主に効果を発揮している成分は、βーシトステロールという成分です。
これは、ホルモンバランスを整える働きを持っており、世界中で注目されています。
尿漏れやキレが悪い、薄毛、抜け毛が気になると言った症状はほとんど、ホルモンバランスの異常が原因です。
ノコギリヤシは男性ホルモンを増やすのではなく、コントロールする成分ですから悩みを解消するために作用してくれます。

古くから、インドではスタミナ食材として愛用されていました。
そこからヨーロッパへ伝わり、日本へと伝わってきたわけですが、ノコギリヤシサプリメントを飲むことで前立腺肥大解消、そして抜け毛対策ができると研究が進められました。

過剰に摂取すると、男性ホルモンを増やしてしまい、ヒゲの伸びが早くなったり、皮脂が過剰に分泌されるケースもあります。
サプリメントですから、医薬品のように即効性はないもののやはり大量に飲むと危険です。
一定量を飲むことで、男性ホルモンを抑制し、バランスを整えてくれるという働きを発揮してくれます。

ホルモンへしっかり作用してもらうためには、上手にサプリメントを使わなければいけません。
ホルモンバランスはとてもデリケートで、すぐに乱れてしまいます。
男性に欠かせないノコギリヤシですが、サプリメントを飲む際は、まず少量から始めていき、効果が感じられたら継続して飲むようにしてください。
そうする事で体に負担をかけることなく対応する事が可能です。

トップに戻る