ノコギリヤシで毎日を爽やかに!
メインイメージ

ノコギリヤシとビタミンEの相乗効果

人の体には常に活性酵素というものが存在しています。
呼吸をした時には身体中に酸素がめぐることになりますが、体内で細胞が酸化することで活性酵素が発生するのです。
活性酵素は老化の原因の一つで、前立腺細胞にとっても天敵です。

そこで、前立腺肥大の解消のためにビタミンEを飲んでいる方がいます。
前立腺細胞の酸化を防ぎ、細胞を活性化させることで予防対策になるのです。
また、ビタミンEは薄毛にも良いと言われている成分です。

抜け毛や薄毛の原因の1つにも、細胞の酸化があります。
活性酵素が発生し細胞が弱っていくことで抜け毛が進行します。
ビタミンEの抗酸化力は、健康を守るためには必要なものなので、健康維持や病気予防のためには欠かせない成分なのです。

つまり、ノコギリヤシなどのサプリメントと一緒にビタミンEを摂取すると、相乗効果を得られます。
前立腺に対しては、ノコギリヤシが炎症を抑える働きを持っていると言われているので、抗酸化成分をプラスして更に活性化させることができます。

また、ビタミンEは男性ホルモンを正常化し、老化を防ぐ働きを持っているとも言われています。
ビタミンEは別名若返り成分とも言われているので、薄毛や抜け毛予防にはとても良い成分なのです。
同時にノコギリヤシを摂取すると、身体に活力を与え細胞を活性化させ、効果アップが期待できます。

ビタミンEの他にも、亜鉛やセサミンなどのサプリメントを一緒に摂ると相乗効果が得られると言われています。
実は、セサミンやビタミンE、亜鉛などがすべて含まれる商品もあるため、ノコギリヤシサプリメントと一緒に飲みやすいようになっています。

薄毛予防や前立腺肥大の解消のためにノコギリヤシサプリメントを飲んでいる方は、ビタミンEを含むサプリも一緒に飲まれてみてはいかがでしょうか。
また、ノコギリヤシとビタミンEや亜鉛などを一緒に含んでいるサプリメントを選ぶと、相乗効果が得られるかもしれません。

トップに戻る